製品についてAbout product

次世代の容器
コンポジット容器

Next Generation Container
画像

特性

Characteristic

重量が従来の2分の1と軽い

  • ・FRPコンポジット容器は鋼製容器に比べて重量が約半分と軽い
  • ・持ち運びやすく、運搬作業の軽減化に繋がります。

爆発しないため安全

  • ・火災時に爆発せず二次被害を防ぐことができます。
  • ・軽く、水や海水に浮くため、震災時にタンクの回収が可能。

プラスチックで錆びない

  • ・耐腐食性に優れており、沿岸地域や船舶でも錆びない。

残量が見える

  • ・容器を半透明で製造できるため残量が目視で確認できます。

思いのデザインを実現

  • ・FRPのため、カラフルな容器を製造できる。
  • ・容器にデザインをすることができるため、室内設置も可能。
  • ・インテリアに合わせてデザインが可能に・・・。

コスト

Cost reduction

流通コストを75%もカット
することが可能になります

  • ・FRP容器を採用する事により、従来の容器の約半分の軽量化に伴い運搬燃料が大幅に削減することが可能になります。
  • ・高齢化社会において、運搬労力の負担軽減が可能になります。
流通コストはLPガス価格の75%

容器の主仕様

LPガス20kg用コンポジット容器
容器寸法 最大外径:305±3mm
全長:839±5mm
容器重量 11+0.5kg
容器内容積 47+0.5L
最高充填圧力 1.8MPa
価格 オープン価格
LPガス50kg用コンポジット容器
容器寸法 最大外径:376±3mm
全長:1293±5mm
容器重量 18+0.5kg
容器内容積 118+0.5L
最高充填圧力 1.8MPa
価格 オープン価格
  • ※設計・デザインにより全体寸法・重量が変わる場合があります。
  • ※自動充填・運搬・バルブ接続に関しては、既存の鋼製ボンベと同様の扱いが可能です。

FRPコンポジット容器の特徴

Features of steel container

特性

画像

FRPコンポジット容器は鋼製容器に比べて重量が 2 分の 1と軽く安全です。
爆発せず、耐腐食性にも優れています。

コスト

画像

容器が鋼製容器に比べて軽いため運搬コストが75%カットすることが可能です。

将来性

画像

FRPコンポジット容器は鋼製容器に比べて重量が2分の1と軽く安全です。
爆発せず、耐腐食性にも優れています。